健康保険の各種手続き/制度

医療費の一部を自己負担する

  • 70歳未満の人の場合
  • 70~74歳の人の場合

配偶者を被扶養者にしたいとき

  • 結婚して被保険者(本人)の名前を変更したい場合
  • 結婚して配偶者を被扶養者にしたい場合

被扶養者認定時の必要書類

  • 被扶養者認定申請時の必要書類

被扶養者削除時の必要書類

  • 就職した場合
  • 収入が認定基準額を超えた場合
  • 死亡した場合
  • 扶養の事実が無くなった(離婚、扶養していた子供の結婚・養子先への入籍 など)
  • 雇用保険失業給付の受給を開始した

柔道整復師などにかかったとき

  • 柔道整復師(接骨院・整骨院)の場合
  • はり、きゅう、マッサージの場合

病気やケガで働けないとき

  • 傷病手当金・傷病手当金付加金
  • 支給期間は最長1年6カ月間

被保険者証とは

  • 保険証の取り扱いについて
  • 臓器提供に関する意思表示
  • 70歳以上の加入者には「高齢受給者証」が交付されます

移送費を受けられるとき

  • 移送費の支給要件

高額医療・高額介護合算療養費について

  • 自己負担が一定額を超えたときには払い戻しが
  • 怪我の場合の付加給付金について
  • 高額療養費の現物給付化
  • 高額療養費資金貸付制度

後期高齢者医療制度

  • 対象者は75歳以上のすべての人(一定の障害がある場合は65歳以上)

高齢受給者証について

  • 高齢受給者とは
  • 高齢受給者証の交付
  • 高齢受給者の負担割合

事故にあったとき

  • 健康保険で治療は受けられるか

退職後も受けられる給付

  • 傷病手当金
  • 埋葬料
  • 出産育児一時金
  • 出産手当金

保険給付一覧

  • 本人(被保険者)の給付
  • 家族(被扶養者)の給付

亡くなったとき

  • 被保険者が死亡した場合
  • 被扶養者が死亡した場合

任意継続被保険者制度

  • 資格の取得条件
  • 資格の喪失
  • 保険料の決定
  • 任意継続被保険者の保険給付
  • 加入手続きと保険料の納付方法
  • 健康保険高齢受給者証の交付
  • 任意継続制度加入の注意点

任意継続被保険者の健康保険料前納制度

  • 年の中途で資格を喪失する場合の特例
  • 前納を希望される方へ
  • 月払いをご希望の方へ
  • 保険料告知書

任意継続の変更手続きとその他

  • 1.変更事由の届出(被保険者ご自身の義務です。)
  • 2.その他

入院したときの食事代

  • 一部を自己負担します

出産したとき

  • 1.出産育児一時金 被保険者・被扶養者
  • 2.出産手当金・出産手当金付加金 被保険者
  • 3.産前産後休業・育児休業期間中の健康保険料
  • 4.出産資金の貸付

退職後の医療保険制度

  • 65~74歳は前期高齢者

人工透析を受けるとき(特定疾病)

  • 高額療養費の特例(負担軽減措置)

在宅医療を受けるとき

  • 訪問看護療養費が支給されます


接骨院・整骨院にかかるとき

  • 健康保険でかかれる範囲
  • こういう場合は健康保険でかかれません
  • 施術内容は必ずチェックを
  • 領収書を必ずもらおう

家族の加入について

  • 家族の範囲
  • 収入の基準
  • 被扶養者の異動(変更)があったら

医療費が高額になったとき

  • 高額療養費(被扶養者の場合は「家族高額療養費」)
  • 病院窓口での支払いを自己負担限度額までにしたいとき
  • 高額療養費の計算方法
  • 自己負担がさらに軽減される場合
  • 医療と介護の自己負担が高額になったとき
  • 高額医療費資金貸付制度