やむを得ず保険医以外の医療機関にかかったとき・被保険者証が提出できなかったとき

保険証を持っていなかったときに、急病やケガなどでやむを得ず医療機関にかかる場合、とりあえず医療費の全額を自分で支払わなくてはなりませんが、あとで健康保険組合に申請することにより払い戻しを受けることができます。

支給金額

健康保険の治療の範囲の中で査定された金額から自己負担を差し引いた額

自己負担は「医療費の一部を自己負担する」を参照。

手続き

「療養費・第二家族療養費を申請される方へ」を必ずお読みください。(以下の説明ボタンをクリックしてください。)

「療養費・第二家族療養費(立替治療費)支給申請書」に必要書類を添えて提出してください。

申請書類はこちら
書類提出上の注意

A4用紙で全てのページをプリントアウトして使用してください。

プリントアウト後、必ず自筆署名・捺印の上提出してください。

書類は健保に直接か人事部・人事担当者に提出してください。

Get ADOBE READER

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe(R) Readerが必要です。

お持ちでない場合は左のアイコンをクリックしてダウンロードしてください。

必要書類(すべて原本)

  • 領収明細書
  • 診療報酬明細書
  • 調剤報酬明細書